【健康になりたい】分かっちゃいるけどやめられない理由とは?

目安時間6分
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

健康とは?

 

 

健康って身近にあるのに、どうして忘れてしまうのでしょう?

 

いいえ。

忘れているつもりがある人は一人もいません。

 

健康第一!

誰もが思っています。

 

・お正月の時期に神社やお寺に行き、家族の健康を祈る。

・お祭りでは皆で健康を祝う。

・毎日のご先祖様へのお線香で手を合わせる。

 

様々な日常で人それぞれの「健康」を想います。

 

でも。。。

どうしたって。。。

 

当たり前の日常にあるものなんですよ。

 

人間の脳は忘れるようにできています。

それは忘れているといって無くなっているのではなく、

効率的に物事を考えられたり、動けたり、するためにする必要で必然なもの。

日常の習慣を形作る脳のシステムであります。

 

 

忘れるってのはだれのせいでもありません。

 

だから・・・。

なくなって気付くんです。

 

私はリハビリテーションを商品として提供しているので、

予め、健康を害している人と関わることがあります。

 

ほとんどの人がこう言いますよ。

 

 

「先生!急に痛くなったんだよ、なんで?」

「あんな当たり前に眠れたり、歩けていたのに・・・。」

「指一本動かないでこんなに大変なんだね。」

「もう、腕もいで欲しいくらい痛い!」

「今まで、普通にできていたのにね・・・。」

 

 

大切なものって無くなって初めてありがたさが痛感するというか、

身をもって感じますよね。

 

お金も。

時間も。

恋愛も。

記憶も。

健康も。

 

 

だから、私は健康の予防なんていうのは、

一度、健康を害した人にしか響かないと思います。

 

 

実は私の母は保険のセールスウーマンです。

その保険だってそうですよね。

 

私自身、家を買って、子供を授かって、

初めて保険って何?と勉強しました。

 

恥ずかしい話ですよね。

でも、きっと多くの人がそうなのでは?

 

 

保険の商品を吟味して、将来あるか分からないものに投資するんですから。

投資だったらまだしも、何もなければ捨てていく商品だって多くあります。

 

 

これと同じように、健康にお金を払うっていうならば、

一度、痛い想いをしていなければ大切さは分かりません。

 

 

だれのせいでもなく、そういうものですよね。

 

だからね、私は予防を訴えかけるのは苦手なんです。

響かないものに強く言ってもね。

 

それなら、日常生活でパフォーマンス向上の方がいいですよね?

 

美しくなれたり!

 

楽に動けたり!

 

かっこいいスタイルになったり!

 

 

外見を変われば中身も変わります。

そんな風にできる時短テクなんていっぱいあります。

 

でもね。

 

時短テクを「継続」しなければ変わらない。

 

そんなの当たり前ですよね?

 

一朝一夕で身体があちこち変わるならば、

あなたのその一歩踏み外しただけで、

バラバラバラ~

と歪みます?

 

あなたのそのラーメンを一杯食べただけで、

高血圧、高血糖で、

おデブになります?

 

なりません。

身体は常にバランスを保とうとします。

 

良い刺激も

悪い刺激も

 

平衡へと保ちます。

 

だから、環境と行動を変えたものを続けなければ

身体は変わらない。

 

でも!

逆を言えば!

 

環境と行動を変えれば、必ず変わる!!

 

健康とは身近にあっても気づかないものですよね。

でも、だからこそ、忘れないようにする

工夫が世の中にはいっぱいあるし、

これからもしていく必要があるんですよね。

 

私はそのサポートができます。

 

これからもじゃんじゃん、その内容をみなさんへお届けします!

 

 

 

 

 

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

   未分類   0

 この記事に関連する記事一覧

 コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

体メンテナンスインストラクター 「分かっちゃいるけど」 なかなか運動できなかったり、 続かなかったり、 食事改善できなかったり、 をサポートして、 疲れない体や スタイルアップの方法、 そして、コリ・痛み知らずの身体になる方法を 皆さま一人一人の生活に落とし込んで 身体の変わった!を作り出していく。 整形外科クリニックで理学療法士として日々多くの関節痛を解消させつつ、 併設施設のフィットネスクラブでトレーナーとしてボディメイクにも携わる。 美ボディやアンチエイジングの望みから、痛みの予防、痛みの解消、スポーツ動作パフォーマンスアップまで 健康というテーマではマルチに対応可能なインストラクター。

最近の投稿

ページの先頭へ